毎朝5分でできる時短ヘアアレンジ20選!ロングからショートまで長さ別で紹介

髪のスタイリングは女性にとってかかせないものです。 しかし、忙しくなるとついつい手を抜いてしまうもの・・・ 毎朝、家族の支度もしながら自分の準備もしなければならない・・・と慌ただしいワーママだと、ヘアアレンジをしたくても中々時間が取れないですよね。 無難に抑えるだけでなく、おしゃれにスタイリング

記事を読む

仕事で役立つ!エクセル基本操作の時短術まとめ

Excelをつかっての資料作成や数値管理は事務系のお仕事では避けては通れない業務。今回はExcelの時短テクニックをご紹介いたします。ぜひ、参考にしていただき、短い勤務時間で高い成果をあげられるようスキルアップをしましょう! 今日から使える、初心者向けのカンタン時短テクニックを紹介! まずは、基本

記事を読む

短時間で心を休める呼吸法〜マインドフルネス

マインドフルネスは日本でおそらく3〜4年前くらいから話題になっていたように感じます。最近ではマインドフルネスに関する本がたくさん出ています。アップル・Google・Yahoo・Facebook・NIKEなどの大手企業が導入していることでも有名です。マインドフルネスとは一体なんなのでしょうか。言葉だけ

記事を読む

育休明けの復職ママ必見!時短勤務の申請理由と書き方【例文あり】

10月〜12月になると保育園の申込みがとても多くなります。都内であれば、認可保育園に入るためにたくさんの戦略を立てて動かれる方がいらっしゃるのではないでしょうか。育休明けで復帰を控えたママは、子どもはまだ0歳だが保育園の選考もクリアし復職の準備も整った方も多いと思います。もしくは、「子どもの送迎など

記事を読む

時短勤務中の異動辞令は拒否できる?法律の観点から状況別に解説

組織で働く以上、絶対に出会うであろうことは何か?それは「異動」です。実際に筆者自身も異動は何度も経験してきました。大阪→東京への異動や、東京都内での異動、また関連会社への出向も経験しています。ただワーママが一番気になるのは時短勤務中の異動ではないでしょうか。育休から復職しての時短勤務に慣れてきたとこ

記事を読む

社内研修を運営する仕事がある?研修運営管理をする人が知っておくべき最低知識

研修の管理運営業務という仕事があることをご存知でしょうか。社内で実施する新人研修や管理職研修・ダイバーシティー研修・理念教育など、自社の研修を管理する仕事があります。企業によって実施回数は異なりますが、大企業などは年間100回以上行っていたりするケースもあります。外部から講師をよび実施するケースや、

記事を読む

秘書の仕事をとくと見よ!秘書に求められる5つのスキル

先日ある会社の役員秘書の方に仕事内容を伺うことがありました。大企業の役員の秘書ということもあり、かなり忙しそうです。恥ずかしながらお話を伺うまで、私自身秘書の仕事を知りませんでした。イメージとしては「役員の御用聞き」というぐらいしか思っておらず、本来の秘書の仕事内容を正しく理解していなかったです。実

記事を読む

時短勤務は入社してすぐに適用される?労使協定による対象外措置とは?

お仕事を探される条件に「時短勤務」を入れて検索される方がいます。育児や介護などとの両立を考慮すると、時短勤務は譲れないことはよくあると思います。果たして入社からすぐに時短勤務を認めてもらうことは可能なのでしょうか?法律の「育児介護休業法」にて、企業は時短勤務制度の設置を義務付けられています。しかし、

記事を読む

時短勤務期間の出張命令は法律的にOK?給料はどうなる?

時短勤務期間での出張命令って聞いたことありますでしょうか。意外ですが、出張があるケースは少なくないようです。断るべきか?受け入れて代休をもらうべきか?悩ましいところだと思います。法律の観点から見て、時短勤務中の出張はOKなものなのか見ていきましょう。合わせて、同様のシチュエーションにある他のワーママ

記事を読む

イケてる営業事務が抑えている基本知識

営業事務はとても多忙です。電話・メール・資料作成・時には営業同行などもあります。事務といっても行う幅は広く、とてもやりがいのある仕事です。これから営業事務をやりたいと思っている、もしくは営業事務の仕事で悩んでいる方に対して、事例を踏まえイケてる営業事務の仕事に求められる方法をご紹介いたします。 営

記事を読む